FC2ブログ

インターネットの進化

10年以上も前のことです。

「インターネットどうですか?」という営業をやっていました。

1件ずつ企業を訪問して、自社のインターネットサービスを勧奨するんです。

当時は、従量制課金が主流で、私自身も28,8kのモデムで夜間だけ定額制のテレホーダイというサービスに切り替えてネットサーフィンしてました。

サービスのラインナップとしては、32kで月額6,000円~512kで68,000円という価格帯の商品です。

ちなみに今は100Mbpsが主流ですから、32kで比較しますと10年で実に3,125倍の速度です。

当時では想像できない進化です。

スピード以上に定額制であることが最高の売りで、私の営業成績は断トツのトップ。

そして、契約のほとんどは月額数万円の法人契約でした。

当時の記憶は今でも鮮明に覚えています。

数年前のある日、テレビをつけたら見覚えのある顔が記者会見を行っていました。

その人とはなんと!・・・

実名をあげたいのですが、通信の世界は、個人情報の保護に加え、通信の秘密という法律があり、残念ながら、言いたくても言えないのです。
 
ヒントとしては、IT業界を騒がせ、今は・・・のあの人です。

名刺フォルダをめくって、「あっ!」と思ったんですね。

当時は雑居ビルのベンチャー企業の社長でした。

10年前でも、1Mbpsの専用線(当時は月額数十万円)を契約しているとのことで結局契約には至らなかったんですが・・・

それと、某大物ミュージシャンにも営業しました。

商談で目の前に大物ミュージシャンですよ。めちゃくちゃ緊張します。


今やインターネットのシェア争いは、インフラそのものから、その中身の情報のシェア争いに変わってきています。

ヤフーやグーグルは検索エンジンで人を集め、広告収入モデルで成功を収めましたが、いまその主役の座はソーシャルメディアであるフェイスブックやツイッターなどに変わりつつあります。

また、これからは放送と通信の垣根はほとんど無くなるでしょう。

来年には本格的にスマートTVが各メーカーから発売されます。

そして、家のテレビ以外にも、タブレット端末やスマートフォンで好きな時にいつでもテレビや映画が観られる時代に突入します。

放送や通信の世界は、日進月歩で進化を遂げています。

この分野で生き残っていきたいという企業人に勉強は絶対に不可欠です。

勉強しないと絶対についていけなくなるんです。

その反面、新しいことにどんどんチャレンジできるおもしろい業界であることも間違いありません。

長年この業界にいますが、いまほど世の中を変えていくほどの仕事をしたいと思ったことはありません。
スポンサーサイト



テーマ : 営業
ジャンル : ビジネス

プロフィール

gaku+

Author:gaku+
ニックネーム GAKU(本名:まなぶ)
1974年生まれ B型 水瓶座
平成6年から都内の某放送通信系企業に就職
技術・営業・企画と携わり現在に至る

カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ACCESS