FC2ブログ

パソコンに振り回されない

パソコン操作やビジネスソフト(Word・Excel・Power point・Accessなど)の使い方でわからないとき、皆さんはどうしていますか?

■自力で試行錯誤してみる

■インターネットで調べる

■人に聞く

Excelの例で考えますと、体裁を整えてプリントアウトするだけであれば、Wordと同じ感覚で手入力すればよく、

難しい関数やマクロを組むといったことはしなくても済みます。

しかし、あとからデータを更新する必要があるものや、データそのものが膨大になってくると、都度手入力では歯が立たなくなってきます。

そんなときは、まずはインターネット検索してみるのが一番早いです。

検索キーワード次第ですが、例えば、エクセルで全角文字を半角文字に変換したければ、「エクセル」「全角」「半角」「変換」と入れて検索すれば、Yahoo!知恵袋、教えて!goo、OKWebなどのQAですぐに答えが見つかります。

「まさかこんなことで・・・」と思うようなことでも、かなりの確率でヒットします。

やはり悩みは共通なのです。

関数については特にQAが豊富ですから、「こんなことしたい」と思うキーワードを適切に入力すれば大概のことは答えを導き出せます。

マクロにしても頭から勉強しなくても、すでにやりたいことを検索していき、つなぎ合わせることで完成できてしまうこともあります。

それ以前にVector(ベクター)で探せば、すでにフリーソフトがあるかもしれません。

インターネットで検索しても見つからない場合、パソコンに詳しい人が身近にいれば聞くのも早いでしょう。

好きな人は結構親切に教えてくれたりします。

もちろん、ある程度まで自分で努力する必要はあります。何でもかんでも聞いてばかりだと嫌われてしまうかも。

パソコン操作に時間を費やすことは結構あります。どういうやり方で、どのくらいの時間がかかっているのか?

もし職場で可視化する機会があれば、思わぬ結果が見えてくるかもしれません。

ある人なら数分で終わる仕事に1日中費やしていたなんてこともあるかもしれません。

仕事の目的を果たすまでの最短ルートを常に考えることが大事です。

また、個人だけでなく職場で情報共有して一緒に時間効率を上げるという取り組みがあればなお良いですね。

これは、パソコンだけに限らず業務フロー全般についてもいえることです。
スポンサーサイト



テーマ : 雑記
ジャンル : その他

プロフィール

gaku+

Author:gaku+
ニックネーム GAKU(本名:まなぶ)
1974年生まれ B型 水瓶座
平成6年から都内の某放送通信系企業に就職
技術・営業・企画と携わり現在に至る

カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ACCESS