FC2ブログ

自分を追い込んで動かす

「その気になれば・・・」、「いざとなれば・・・」こう思って過ごしていると、なかなか行動に移せなくなって、時間ばかりが過ぎていってしまいます。

小学校の夏休みの宿題も、40日間も休みがあるとつい先延ばしにしてしまい、結局夏休み最後の3日間ぐらいで辛い思いをするはめになるんですよね。

でも、必死にやってなんとか提出する。

私の場合、先生に怒られるのは嫌だったので、ギリギリ間に合うようにはしていました。

こういう経験を繰り返すと、なおさら「自分はいざとなれば力を発揮できる」と信じ込み、普段からコツコツとやる習慣がなかなか身につかない。

詰め込み型の一番の欠点は、身につかないということ。

振り返ると、受験も資格の試験も、詰め込んでほとんど暗記力だけで勝負していました。

運良く合格することはできても、少し日が経つと、あっという間に忘れてしまい、一体何のために勉強したのかと思うこともあります。

昔からそんな性格だとわかっていましたから、「コツコツとやって習慣化するにはどうすればいいだろう?」と考え、たどり着いた答えが、“自分を常に追い込む”ことでした。

たとえば、このブログもそうですが、365日毎日書き続けることを今年の目標の一つに掲げ、それを新年の誓いとしてブログにUPしました。

そうすることで、もし私が一日でも書く事を欠かしたら、「結局口先だけの奴」という目で見られてしまうかもしれないというプレッシャーが働きます。

それから、ブログのネタ元にもなっている読書に関しては、一度に大抵4~5冊まとめて買うことが多いのですが、読んでいない本がだんだんと増えていきます。

それをリビングのテーブルに山積みにして置いておきます。

まだ読んでいない山積みの本

小さい頃からテレビ人間の私は、ついダラダラとテレビを観てしまう習慣があるのですが、テレビの前のテーブルに積まれた本があると、「読まなきゃ」という気になり、以前のようなことは次第になくなりました。

私にとって、ブログを書く事は目的というよりも一つの手段です。

このブログの題名に使っている「下学上達(かがくじょうたつ)」とは、「身近で容易なことから学んで、だんだんに高度で深い道理に通じること。また、手近なところから学び始めて、次第に進歩向上してゆくこと。」という意味です。

これに「すべてのこと。あらゆること」という意味の「万事」という言葉を付け足しました。

学ぶことに一生ゴールはない。

仕事も、プライベートも、自分のあらゆる知識や能力を高めることも、人との接し方も、あらゆることを学び続けること自体が目的です。

あとは限られた時間の中でこれらのバランスがいい形で取れるようになることが今の課題です。
スポンサーサイト



テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

プロフィール

gaku+

Author:gaku+
ニックネーム GAKU(本名:まなぶ)
1974年生まれ B型 水瓶座
平成6年から都内の某放送通信系企業に就職
技術・営業・企画と携わり現在に至る

カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ACCESS