FC2ブログ

タイムトラベルはできる!?

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』や、ドラえもんの『タイムマシーン』など、SF映画やアニメの世界でよく登場する話が、過去や未来へのタイムスリップです。

実は古くから真剣にこれらの研究が行われていることをご存知でしょうか?

とても夢がありますよね♪

科学技術におけるあらゆる最先端テクノロジーの情報雑誌『Newton』の3月号は、タイムトラベルの特集が組まれています。


初めて買ってみたのですが、結構興味深い記事がたくさん載っていて、ためになりました。
(金環日食の話もこの雑誌からのネタでした)

難しい話は理解できませんが、場所によって時間の進み方に違いがあるという話は印象的でした。

といっても時差のことではないですし、ここでいう場所とは宇宙の話です。

アインシュタイン博士の一般相対性理論によると、「重力の強い天体のそばほど時間の流れは遅くなる」のだそうです。

たとえば、太陽の表面では、1年あたり地球よりも約1分時間が遅れることがわかっています。

また、もっと極端な例は『ブラックホール』です。

ブラックホールとは、強力な重力をもつために、光すら飲み込む天体です。

ブラックホールの表面では、なんと時間の流れが完全に止まってしまいます。

時間の流れが止まる???

そこに人間が行った場合はどうなるの?

簡単にいうと、地球へ戻ると浦島太郎のようなことになるわけです。

まぁ、人間が永遠の命を手に入れないことには、あっというまに寿命を過ぎてしまうので、現代のテクノロジーでは、行くことすら無理なのですが・・・
(光の速さで往復5万2000年以上)

ならば、『どこでもドア』を開発すればいい!!

決してふざけているわけではなく、これも『ワームホール』というアイデアが物理学の論文誌に取り上げられるほどです。

タイムトラベルといっても、未来へ行くのと、過去に戻るのでは意味合いが異なります。

未来の時間旅行は、原理的には可能なのですが、過去に戻るとなると“歴史をかえることになる?”という問題を孕んでおります。

これは、ドラマ『JIN』の世界ですね。

過去へのタイムトラベルの可能性については、否定的な見方が多いようですが、相対性理論にもとづいて、可能にするかもしれない方法論も提案されており、論争の決着はついていないようです。

私は企画という仕事をしておりますが、このような話を知ると、自分の想像力の狭さを思い知らされます。

もっと頭を柔軟にしないといけないですね(笑)
スポンサーサイト



テーマ : 宇宙
ジャンル :

プロフィール

gaku+

Author:gaku+
ニックネーム GAKU(本名:まなぶ)
1974年生まれ B型 水瓶座
平成6年から都内の某放送通信系企業に就職
技術・営業・企画と携わり現在に至る

カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ACCESS