FC2ブログ

挨拶の工夫

コミュニケーションの基本は、まず挨拶からですね。

出社時、退社時の挨拶はもちろん、日中でも、すれ違いざまにさり気ない「お疲れ様です」の一言も重要です。

また、相手が目上であろうと目下であろうと差別してはいけません。

もちろん、社員の間だけではなく、来社された方、清掃員の方などへもきちんと挨拶するのがマナーです。

相手によって態度を変える人かどうかは、こうしたちょっとした場面を目撃することで、すぐにわかってしまうものです。

挨拶は習慣というか癖づけでしょう。

ここまでは、私としても心掛けているつもりですが、もう一言をつけ加えるだけで、ぐっと気持ちが相手に伝わるようです。

例えば、「おはようございます。今日は寒いですね」の「今日は寒いですね」という一言をつけ加えるだけで、相手と共感することができます。

これは、元ダイエー取締役副会長の林文子さんの本「もう一言の極意」にも記されています。

また、初対面の人と名刺交換をする際に、自分をどう相手に伝えるか?

自己紹介については、こんな本も出版されています。

魔法の自己紹介

恐らく今まで何千人の人と名刺交換をしてきましたが、真剣に考えたことは一度もありませんでした。

普段から意識していないせいか、会社名と名前以外には、「営業をやっています」とか「企画をやっています」ということぐらいしか伝えてきませんでした。

しかし、それでは相手に印象が残らない。

ではどうすればよいかというと、一番重要なことは、とにかくまず“相手の視点で考える”ということ。

ポイントは2つ

■誰に何ができるのか?

■それは、どうしてできるのか?

決して○○という職業をしているのではなく、これまでの△△という経験を活かしつつ、お客様に□□のお手伝いをしているのだ!

という意識を持ち、言葉で具体的に表現することが大切だそうです。

これって、自分が何をしたいかということにつながるんですよね。きっと。

こういう視点から自己紹介を考えるということは、今やっている仕事に対して自分はどう思っているのか?また、どういう意義があるのか?などを見つめ直すいい機会になると思いました。
スポンサーサイト



テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

プロフィール

gaku+

Author:gaku+
ニックネーム GAKU(本名:まなぶ)
1974年生まれ B型 水瓶座
平成6年から都内の某放送通信系企業に就職
技術・営業・企画と携わり現在に至る

カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ACCESS