FC2ブログ

成果をあげるために

ビジネスパーソンとして一度は読んでおくことをお勧めしたいのが、ドラッカーの経営学に関する本です。

自己啓発書が苦手な人でも、ドラッカーはビジネスに焦点を当て、現実の仕事に照らし合わせて納得できるものばかりです。

私もたまに読み返しては、今の仕事に対する姿勢にブレがないかを確認しています。

ドラッカーのメッセージは、シンプルでありながら、「うーん」と唸ってしまうほど説得力のある言葉が特長的です。

一例を挙げますと

「同じ事実を違ったように見ていることを互いに知ること自体が、コミュニケーションである」

「意思決定で大事なのは、問題への答えではなく、問題についての理解である」

いかがでしょうか?

この簡潔明瞭な定義づけは、爽快感さえ感じさせてくれます。

さて、ビジネスパーソンであれば、誰しも仕事で成果をあげたいと思うのが当然ですが、これについてもドラッカーが明快な答えを与えてくれます。

成果をあげるために身につけるべき習慣的な能力として次の5つを挙げています。

■何に自分の時間がとられているのかを知る

■貢献に焦点を当てる

■強みを基準に据える

■集中する

■成果をあげる意思決定を行う

そして、成果をあげるために必要なポイントとして次の3つを挙げています。

■行うべきことを決める

■優先すべきこと集中すべきことを決める

■自らの強みを活かす

聞けば当たり前のようにも感じますが、この当たり前とも思えることを意識して実行することにより、潜在意識に刷り込まれ、やがて無意識のうちに習慣化できるようになると確信しています。

たまに自らを定点観測することにより、できていること、できていないことを認識することは非常に大切なことではないでしょうか。
スポンサーサイト



テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

プロフィール

gaku+

Author:gaku+
ニックネーム GAKU(本名:まなぶ)
1974年生まれ B型 水瓶座
平成6年から都内の某放送通信系企業に就職
技術・営業・企画と携わり現在に至る

カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ACCESS