スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療の質を考える

「リゾートホテル以上のサービス」と患者さんから称賛される病院が千葉県鴨川市にある亀田メディカルセンターです。

先日のカンブリア宮殿で紹介されていました。

亀田メディカルセンターとは、亀田総合病院を中心とした、亀田クリニック、亀田リハビリテーション病院などの医療サービス施設の総称です。

ベッドに備え付けのパソコンのタッチパネルで、食事が選べたり、買いたいものを選んでコンシェルジュが買い物を代行してくれたりします。

病院とは思えない施設も充実しており、ペットを預かってくれるラウンジや、アロママッサージ、ネイルサロン、最上階には鉄板焼きのレストランまであります。

院長の亀田信介氏は、「病院だからこそやるべきサービスであり、むしろなぜ今までやってこなかったのかが不思議」と語ります。

体が不自由だったり、ベッドから動けない入院患者さんのために何ができるかを考える。

あるいは、昨日までバリバリと働いていた人が、急に生活レベルを落とさなくて済むにはどうすればよいかを考える。

このように何ができるかを考えて、まずはやってみる。1回でうまくいくはずはなくても、必ずやってみて、改善していく。

そして、また新たな要求に対して応えていく。

患者さんからの要求に応えて変化し続けた結果が今のサービスであり、地元以外の遠方からも大勢の人が訪れるようになったそうです。

もちろん、施設やサービスが充実していれば良い病院といえるのかといえばそうではありません。

難しい病気でも治してくれるとか、痛くない治療とか、間違った治療が行われていないかなど、患者として一番気になるのはそういった医療の質です。

その点においても亀田メディカルセンターでは、高い技術力を持つドクターや、最先端の医療設備、そして何より患者さんに対して日本語で書かれた電子カルテを公開するなど、病院と患者さんとの信頼関係も大事にしています。

こうした医療の質を客観的に評価し公表しようという取り組みがあります。

厚生労働省が立ち上げた事業を引き継ぎ、現在一般社団法人日本病院会で行っているQIプロジェクトです。

QI(Quality Indicator)とは、患者満足度や死亡退院患者率などをはじめとするあらゆる評価項目を数値化したものです。

各々の病院が自院のデータを経時的に公表しながら、向上のためのあらゆる努力をし、結果として医療の質を改善することが目的です。

とはいうものの、公表されれば病院間の比較データにもなりえます。

2010年度からの新しい取り組みのため、まだまだ参加の意向を示している病院は少ないようです。

ちなみに、亀田メディカルセンター(亀田総合病院として)の名前も記載がありました。

ぜひ他の病院でも、このように医療の質を可視化し、PDCAを実践していくことに取り組んでほしいものです。
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【医療の質を考える】

「リゾートホテル以上のサービス」と患者さんから称賛される病院が千葉県鴨川市にある亀田メディカルセンターです。先日のカンブリア宮殿で紹介されていました。亀田メディカルセン...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gaku+

Author:gaku+
ニックネーム GAKU(本名:まなぶ)
1974年生まれ B型 水瓶座
平成6年から都内の某放送通信系企業に就職
技術・営業・企画と携わり現在に至る

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ACCESS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。