スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人が変わるきかっけ

人の意識や行動を変えることは、果たしてできるでしょうか?

組織の上下関係の中で、従わざるを得ない上からの命令によって、意識はともかくとして、目先の行動を変えることはできるでしょう。

しかし、意識改革を伴った行動を起こさせるには、本人が自ら変わろうとする意志がない限り無理であると断言します。

では、その自ら変わろうとする意志を組織のリーダーが植えつけることは可能でしょうか?

きっかけを与えることは十分に可能でしょう。

ただし、これはリーダーの人徳や器の大きさによるところが非常に大きい。

人生において、何を大切にしているのか、その価値観は人其々であり、仕事という枠だけで捉えきれるものではありません。

たとえば、仕事は二の次で適度にお金が稼げればいいと割り切った考えの人に対し、仕事での意識改革を期待するのは現実的に難しいものがあります。

それでもリーダーは、自己の役割や責任を果たす必要があり、これを実現するためには、一人一人に協力を呼び掛け、組織を束ねることが不可欠です。

そのために一番重要なことは、他人を変えようとするのではなく、まず自らの襟を正し、誰にも負けない努力を続けること。

80歳という高齢にも係わらず、経営破綻した日本航空を僅か2年で再建に導いた稲森和夫会長がカンブリア宮殿に出演していました。

稲森会長から素直で一番誠実であるという理由で社長に抜擢された植木義晴社長は、稲森会長についてインタビューで次のように語っています。

「(会長が)部屋でボーっとしている姿を見たことがない。必ずいつも資料に赤ペンで何か書いている。我々のフィロソフィの中に“誰にも負けない努力をする”というのがあるが、本当に稲森会長は誰にも負けない努力を50数年続けてきたのが感じられる。そういう姿勢を見せられるとこんなんじゃいけないと自然と思うものを背中で示していただいている」

背中で示すというところが特に印象的な言葉です。

私自身、改めなければならないと感じました。
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gaku+

Author:gaku+
ニックネーム GAKU(本名:まなぶ)
1974年生まれ B型 水瓶座
平成6年から都内の某放送通信系企業に就職
技術・営業・企画と携わり現在に至る

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ACCESS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。