スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の意思かどうか

小学生の頃、“こっくりさん”をやると本当に霊に取り憑かれるという噂があって、何度かクラスでやっているのを目撃した程度で流行ったという記憶はありません。

やり方は色々あるようですが、みんなで十円玉を人差し指で触れたり、振り子を持ったり、鉛筆を握ったり・・・

すべてに共通するのは、みんなで一つのものに触るということです。

そして、誰かの呼びかけで、それがあたかも自分の意思とは関係なく動いているように錯覚します。

そう、これはあくまで“錯覚”なのです。

これを科学では「観念運動現象」と呼んでいます。

決して、悪霊の仕業ではありません。

どれも関わっている人が自分でしていることなのですが、本人たちには自覚がない。

実は自分の行動に対して、すべて自分の意志が感じられるとは限らないのです。

たとえば、階段を上るときに次の段差をいちいち頭の中で計算して、それを意識して上る人はいません。

無意識のうちに足が動いているという感覚です。

脳はミリ秒(1000分の1秒)単位で予測と現実とを比べて修正を行い、予測内容を改めます。

階段を上るとき、わたしたちの脳は以前の経験をもとに、「次の段も前の段と同じ高さだろう」と予測し、その予測をもとに足へ動作指令を出します。

暗がりのなかでも深く考えずに階段を上れるのは、この予測力があるからです。

2秒先を読むという能力は、まさしくこれに近い感覚だと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【自分の意思かどうか】

小学生の頃、“こっくりさん”をやると本当に霊に取り憑かれるという噂があって、何度かクラスでやっているのを目撃した程度で流行ったという記憶はありません。やり方は色々あるよ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gaku+

Author:gaku+
ニックネーム GAKU(本名:まなぶ)
1974年生まれ B型 水瓶座
平成6年から都内の某放送通信系企業に就職
技術・営業・企画と携わり現在に至る

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ACCESS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。