FC2ブログ

ボランティア活動 in 石巻【編集後記】

2日間と短い時間でしたが、貴重な体験をさせてもらいました。

幸い、ポカポカした秋晴れの中、非常に活動しやすい状況でしたが、これからどんどん寒くなっていきます。

被災者の方々はもとより、ボランティア活動自体の防寒対策も急務です。


つい先日、石巻ではようやく全ての避難所を閉鎖し、被災者の方々はみな仮設住宅に移ることができたそうです。

しかしながら、仮設住宅は、石巻市の郊外に建てられており、抽選で順番に割り当てられます。

そのため、ご近所づきあい・通勤・通学などあらゆる生活環境が全く異なりますので、引き続き不便を強いられることも多いようです。

また、中には孤立してしまう方もおられるそうで、そういった方々への“心のケア”が今求められており、

徐々にボランティア活動も、そういった心のケアを目的としたものへとシフトしつつあります。

身体を動かすお手伝いは短期でも可能ですが、心のつながりは一朝一夕にはいきません。

それゆえ、長期(一週間程度~)でお手伝いできる方の力が必要です。

                * * * * *

帰りのバスが新宿駅に着いたのは、明け方4時過ぎ。

地下鉄が動いていなかったので、タクシーで帰宅しました。

大きなリュックを抱えていたので、運転手さんが「どこか旅行に行かれたんですか?」と訊ねてきました。

石巻にボランティア活動をしに行ったことを告げると、とても驚いていました。

そのあと、色々現地の様子や活動内容などを具体的に話しました。

娘さんが介護士をされており、ボランティアに興味をもたれていたそうですが、旅費を心配されて行けていなかったそうです。

ピースボートのこと、心のケアが現地で求められていることを話すと

「いいこと聞いたなぁ」

と言ってくださいました。

私のような会社員は、なかなかまとまった休みを取ることができませんが、多くの方に正しい情報を伝え、

次に繋げていくことも大きな役割の一つだと改めて実感した出来事でした。
スポンサーサイト



テーマ : 災害ボランティア
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gaku+

Author:gaku+
ニックネーム GAKU(本名:まなぶ)
1974年生まれ B型 水瓶座
平成6年から都内の某放送通信系企業に就職
技術・営業・企画と携わり現在に至る

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ACCESS