スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミュニケーションの意義

職場ではコミュニケーションが大切だとよく言われます。

なぜコミュニケーションは大切なのでしょうか?

お互いの情報共有のため。

それも、もちろんあります。

情報共有は仕事を円滑に回すために必要不可欠であり、知らなかったでは済まされないことも多々あります。

しかし、情報共有は手段であって、最終的な目的ではありません。

会社の目的は、経営者から末端の従業員まで全員が同じはずです。

経営理念やビジョンに描かれていることがそれにあたります。

その目的を果たすのにどういう組織を構築すればいいのかという考えのもと、役割分担が決められます。

ところが、役割が異なると、どうしても対立が生まれます。

お互いの立場を主張し合うようになります。

それでも言い合っているほうが、お互い黙りながら根に持つよりもよっぽど健全です。

また、言葉を交わすという意味では、これもコミュニケーションといえるかもしれません。

しかし、本当のコミュニケーションとは、“役割や立場は違えど、目的は共通であることを確認し合うこと”にあるのだと思います。

まずは相手の立場を理解し、同じ目線でその先にある本来の目的は何なのかを共に考えること。

そのプロセスを経て、初めて共感が生まれる。

これこそが、コミュニケーションの意義であり、大切であるとされる所以です。
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gaku+

Author:gaku+
ニックネーム GAKU(本名:まなぶ)
1974年生まれ B型 水瓶座
平成6年から都内の某放送通信系企業に就職
技術・営業・企画と携わり現在に至る

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ACCESS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。