スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想像を超えたところに

我々は日常生活において無意識のうちに、人間の体や筋肉はこう動くものという刷り込まれた記憶があります。

一方でダンサーは、その予測に反して、アッと驚く動作をするから見る人を魅了させることができる。

「想像レベルを一瞬にして超えないと、そこにスペクタルは生まれない」

こう語るのはプロダンサーの上野隆博さんです。

私も20代前半の頃、ストリートダンスを3年近く習っていたのですが、さすがにそのレベルにはほど遠い(笑)

しかし、学生時代からダンス甲子園をはじめとして、様々なチームやジャンルの踊りを見てきました。

ですから、他人のダンスがどれほど凄いのかはわかるつもりです。

つい最近、「スター☆ドラフト会議」というテレビ番組を観て、衝撃を受けたチームがあります。

大会2連覇した「九州男児新選組」という福岡のダンススクールに通う小・ 中学生によって結成された12人組のブレイクダンスチームです。

10名の審査員全員一致での優勝。

今日本で有名なダンスチームや韓国のトップブレイカーを押さえての完全勝利。

その凄さは、何といっても大人顔負けの迫力で繰り広げられる超アクロバット。

しかし、それだけではありません。

チームの動きにムダがなく揃っていること、曲の使い方が素晴らしいこと。

最初のつかみから、見せ場の作り方など、構成力も素晴らしい。

何度見ても鳥肌が立つぐらい素晴らしいダンスです。

想像を遥かに超えたところに感動があるとはまさしくこのことだと思いました。

スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gaku+

Author:gaku+
ニックネーム GAKU(本名:まなぶ)
1974年生まれ B型 水瓶座
平成6年から都内の某放送通信系企業に就職
技術・営業・企画と携わり現在に至る

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ACCESS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。